Go To 函館 !! 皆さん、結構お得な情報ありますよ~

 皆さま、お久しぶりです。

 新型コロナウイルスのため、たいへん長いこと自粛しておりました。

 

 なんせ、はっきり申しまして・・、函館観光は、まだ影響が出ておりまして・・至る所、実に「殺風景」な有様です。(トホホ)

 しかし、こういう時に行くと、観光地では喜ばれます。

 まず、現在の函館の状況から、ご紹介しましょう。

 

f:id:hakodate1859:20200717201240j:plain

 どうですか、これ!

 早朝ではありません。まさに、お昼時。

 見てください、このガランとした倉庫群。

 短パン兄さんが異様ですが・・

 

 同じベイエリアも、こんな感じです。

f:id:hakodate1859:20200717201449j:plain

人気のない、ベイエリア

 どこの、港町の倉庫?・・そんな感覚です。

 ついでに、観光客の皆さんの良く行く、「函館朝市」です。

 

f:id:hakodate1859:20200717201626j:plain

お客さんのいない朝市道

 おやおや、どうですか・・こんな状況ですよ。

 

 しかし、このため、めったに目にできない、面白い光景も目にできます。

 まずは、元気で生きのいい「イカ

 海外からのお客さんに、特に人気の「イカ釣り」ですが・・お客さんが少ないので、生き長らえて、実に伸び伸び『遊泳』しています。

 

f:id:hakodate1859:20200717201920j:plain

釣られることなく、元気なスルメイカ

 もちろん、今では周りには「釣り人」も「お客さん」も誰もいません。

 

 ついでに、普段ではあり得ない光景も目にしました。

 

f:id:hakodate1859:20200717202125j:plain

餌を目当てに、道路を闊歩する『カモメ』

 私も、これは初めて目にしました。(笑)

 カモメも遊びに来るほど、普段は賑わっている朝市前の道路には、『人』も『車』も少なく、閑散としているということなのでしょう。

 おまけに、いつもは賑わっている、朝市横の「どんぶり横丁」もどうぞ。

 

f:id:hakodate1859:20200717202536j:plain

人影がほとんどない「どんぶり横丁市場」

 しかし、一方では近くの函館駅前は、よく手入れされた「花壇」が見ごろです。

 

f:id:hakodate1859:20200717202802j:plain

函館駅前の花壇は、いつもとてもきれいに整備されています

 と、いうことで、函館観光の寂しさ(地元では「厳しさ」)をお知らせしました。

 

 さて、いよいよ「Go To」キャンペーンも始まります。

 さらには・・函館に来る観光客のみのお得なキャンペーンがあるんです!!

 それは、なななんと! 宿泊客の皆さんには『グルメクーポン』なるものが、貰えるのです。

 それも、¥2000 分ですよ~

 驚きますね~。(函館市の、どこにそんなお金があるんでしょう?)

 皆さんのホテルのチェックイン時に、もれなく貰えるそうです。

 

 したがって、どこかに泊まって、昼食は、函館市内クーポン対象店で食事をすると・・めちゃくちゃお得ってわけです。

 詳しくは、こちらのサイトでご確認くださいね。

 https://www.city.hakodate.hokkaido.jp/docs/2020070200047/

 

 ただ、このサービスは来年の1月9日までなのですが、定数に達し次第終了だそうです。

 でも、当分は大丈夫!

 皆さん、函館に来てくださいね!! 

 

f:id:hakodate1859:20200717203821j:plain

函館駅横のイカのマスコットも待ってます!